現在発売中の「月刊美術9月号」に、岩谷晃太先生が特集されています‼ ※104~107ページ

東京藝術大学大学院在籍中に第34回有芽の会で法務大臣賞を受賞するなど、気鋭の作家として注目をされてきた岩谷先生も、今年3月で大学院を修了。美術家としての本格的な歩みを始められた岩谷先生が、最近、熱心に描いている『雷』についてや、近年、作品として制作されることが少なくなりつつある『掛け軸』についてなど、想いを語っています。

真摯な姿勢で日々、筆先を見つめながら制作する岩谷先生のお人柄を感じていただけると思います。

是非、お手元に!!

スマートフォンから、下記のPREVIEWをタップしますと、販売サイトに移動できます。
※PCに対応しておりません。